忍者ブログ
プロフィール
HN:
Luga
年齢:
19
性別:
女性
誕生日:
1999/01/17
職業:
活動家
趣味:
地味な破壊活動
twitter
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
フリーエリア
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前住んでいた家では、毎年この時期になるとツバメさんたちがガレージのコンクリートの
窪んだ部分に巣を作りに来ていたので、かわいいヒナたちが無事巣立ちするまで、落ちたヒナを
親に気取られないようにこっそり巣に戻したり、カラスを追い払ったり、とにかくヤキモキしながら
そっと見守っていたものですが、スズメさんたちもまた子育てシーズンなのですね。




親たちが警戒していたので窓ガラス越しですが、フワフワの毛でふくれている手前のふたりが
ヒナです。毛ぶくれしているけれど、実体は小さそう。
なかなか上手く飛べなくて、何度もそこらに激突したりしながら低木の枝にしがみついていました。

最初は親だけがエサを与えているんだと思っていましたが、よく観ていると、親以外の別の
スズメたちも交互にエサを与えに飛んできているので、集団でヒナの面倒をみているみたい。




大人のスズメたちが居なくなってしまうと途端に不安になるようで、ふたりで身体を寄せ合って
ビービー鳴いていました。私が近寄っても逃げません。もっと警戒しないと、生き残れないよ。
親がどこかで盛んに警戒シグナルを送って鳴き始めたので、私も急いでその場を離れました。

ネットで調べたら、最近どんどんスズメの数が減っているのだそう。住み難い世の中だもんね。
頑張って大きくなるんだよ。
PR


いくらなんでも、飛ばしすぎです。。。(しかも営業中)


                 リニモ某駅近くのベーカリーにて
優先順位


さて、どうやって見分けろと?
忍者ブログ [PR]