忍者ブログ
プロフィール
HN:
Luga
年齢:
20
性別:
女性
誕生日:
1999/01/17
職業:
活動家
趣味:
地味な破壊活動
twitter
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
フリーエリア
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日はお千代保さん(お千代保稲荷)に行ってきました。



一月の第二日曜日とあって、まずますの人出。
参道入口でおあげと蝋燭をいただきます。(セットで30円)




ここは商売繁盛のお稲荷さんなので、大きな方のお賽銭箱の上では
おあげが飛び交い、小さな方のお賽銭箱の奥には、皆さん自分の
名刺を挟んで、仕事がうまくいくよう熱心にお願いするのです。




いったい何処からが参道なのかよくわからないのですが、
周辺にはお店がたくさん並びます。普通の出店もあるのですが、
野菜や果物、いろんな種類のお麩や椎茸などの乾物、佃煮や
お漬物のお店なんかも並んでいて、味見天国~♪




ここで有名なのは味噌串かつと草もちとたいやきと鮒甘露煮
なんかなのですが(たぶん)、今日はあまりに混雑していたので、
外カリカリ中ふわっのみたらしと一杯100円の甘酒を、Pで
いただいて帰りました。うーん、2本ずつじゃ、足んないぞー



帰宅すると、お留守番のルーガは、休養充分でいきなり狂ったように
おもちゃ(先日Mみさんにいただいた、葡萄の香りのヒモちゃん)を
ガシガシ!

「ルーガ~、ちょっとそれ貸して」
「いやっ!断固拒否っ!」




人間たちは、Lらままにいただいたお茶でほっとひと息。。。
「緑茶をほのかに甘いベリーで香りづけ。すっきりと飲みやすい
人気のお茶です」との説明つき。ほんと、まさにその通りっ^^
ご馳走さまでした♪
PR
母が「脳トレやってみたい」と言うので、DS貸してみました。



「どれどれ?一緒に見ててあげようかね」



「す? ちゃんとよく問題聞いてやってる?」



「あーあ。だめだこりゃ」
友人Lの注文「ゆずレモンソーダ」
私の注文「ラズベリーソーダ」



私「ちょっと飲ませてもらってもいい?私のも味みてみる?」
L「うんうん。私、得だね」
私「?」

お互いのストローを見比べる。

私「あっ!!∑( ̄▽ ̄;)」




あいちゃん「どっちでもいいから、ひと口ちょーだい」
また大須に行ってきました。



平日だけど、賑わってます。



壁に描かれたかわいい絵に、思わず足を止めてみたり。。。



賑やかな大筋からちょっと奥を覗くと、そこには
古い大須の町の雰囲気が残っていて、ひょっこり
かわいいお店が顔を出していたり。



あちらこちらに書かれた名古屋弁には、思わずほっこり。






でも、今日の一番の目的は。。。



私の好きな餃子No.1は、やっぱりここ。
大須演芸場近くの「百老亭」。
見事に、私たち以外全て会社帰りのサラリーマン
らしき方々でした。

「とりあえず、6人前」

運ばれてきた60個の餃子を前に、気分高まります。
ただ残念だったのは、百老亭までの道すがら、どうにも
我慢できなくて銀だこでたこやきと、お向かいの有名な
みたらしやさんでみたらし2本食べてしまったこと。
あー、辛抱できない私です。

「おみやげ、30個x2で」



あのなも
あのえも
そうきゃあも

大須、楽しい♪
結局実家で飼うことになったインコさんですが、随分前に父だけがかろうじて文鳥を
飼ったことがある程度で、その他誰もインコについて(というか鳥全般について)の知識が
ありません。
ワンコの場合ももちろんそうだけど、知らないということは罪なことで、知識のない人に
飼われるのは彼らにとってとても不運な事だと思うのです。愛情だけではどうにもならない
こともあるもんね。でも、こうなってしまった以上大急ぎでインコについての知識を増やして、
できるだけ快適に暮らせるようにしてあげなくちゃね。

アナログな父は鳥ショップの店員さんに聞いて自分の鳥に関する認識を軌道修正し、
なんだか喜んで一生懸命お世話している様子。
私は私でネットであちこち調べまくって、インコ飼いさんたちのサイトを覗かせてもらい、
他のインコさんたちの生活ぶりやら注意点やらを学んだり。
最近はネット犯罪も増えているけれど、こんな時にはネットって便利だなと思います。
でも、まだまだ至らなくてインコさんにはほんと申し訳ない気持ちですが。(ごめんよ~)
うちで預かる時など、ついいつまでも、じーーーーーっと見てしまいます。。。笑


さて、日記のほうでも書きましたヤシの殻なんかでできている天然素材のおもちゃ、
最初の日は羽根をひろげて威嚇したり大騒ぎでしたが、その日の夜にはすっかり
馴染んでくれたようで、齧ったり引っ張ったり、破壊するのに一生懸命です。
携帯片手に近づいても全く気づかないくらい夢中で遊んでくれているのが嬉しい(笑)
ちょっとはストレス解消に役立ってくれてるかな。


「カシャッ!」
むう。さすがにシャッター音で齧るの中断してしまいました。
が、すぐに再開(笑)


眠くなると、片足あげてウトウトし始めます。
これも最初は、「足が痛いの?」と心配してしまいましたが、絶えずやっているわけでも
なく、右足左足と替えてみたり、くーっと後ろに反らすように伸ばしてみたりで、特に
問題があるわけではなさそう。そうやって眠る子もいるみたい。
本格的に眠る時には、頭をくるっと180度後ろに向けて、自分の背中にうずめて
「キュルルル~」と小さい声で鳴きながら眠ります。←これがかわいい

フワフワで見るからに気持ち良さそうな胸毛。。。いつかは打ち解けて触らせてもらえる
ようになるかな。

近くのショッピングモールに行ってきました。



すっかりこんな感じ(笑)
この「7」という数字が減ってゆくのが楽しみです。
突然消えちゃったりしませんように。。。^^;



でも、モール内のショップは「ドラゴンズブルー」というより
「ハロウィンオレンジ」一色です。
Three Dogs Bakeryも、微妙にハロウィン気分。
刈谷のハイウェイオアシスに行ってきました。
目印は観覧車です。
刈谷観覧車
でも、誰も乗っていませんでした^^;

まずは、お目当ての「産直市場おあしすファームへ」
市場1
産直のお野菜やお魚他生鮮食料品を始め、美味しそうな
生うどんやお豆腐、ウィンナーから乾物まで、こだわりの
製品がいろいろあってこれは楽しい~

とれたて市場2
お魚も箱売りです。なんてお値打ちなのっ!?
持ってけ、ドロボー(いや、持ってっちゃダメ)

温泉もあって、外の足湯に浸かってきました。
一人100円です。木が組んであって、そこに
座ってしばしのんびり。。。
(のんびりしすぎて、その部分画像がありません)
刈谷足湯1
でこぼこの上を歩いて足裏のマッサージ。
お湯が流れていて、気持ち良いのです~

刈谷足湯2
こんなところもありました。
でこぼこすぎてイテテテテッ!

刈谷トイレ
これ、どこだと思います?
なんと、トイレです。おしゃれでしょう?
ホテルのロビーのような雰囲気で、心地よい
ピアノの音色に誘われて、奥の個室へ。。。(笑)

刈谷オブジェ
資料館では、刈谷の歴史を紹介していました。

刈谷地図
足元はこのエリアの地図。凝ってます。

刈谷階段
階段もライトアップされてとてもオシャレ。

S.A.なので、もちろん高速利用の方が大半だと思うのですが、
外にもPがあって、自由にウロウロできます。
えびせんべいの里やラーメン横綱、カフェ・ド・クリエなんかも
入っていて、普通のS.A.とはひと味違った雰囲気でした。

実は前回はルーガを連れて行ったので心ゆくまで飲み食いしたり
足湯に浸かったりすることができず、今回はそのリベンジでした。
満喫できましたー
忍者ブログ [PR]