忍者ブログ
プロフィール
HN:
Luga
年齢:
18
性別:
女性
誕生日:
1999/01/17
職業:
活動家
趣味:
地味な破壊活動
twitter
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
フリーエリア
[191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


11月24日、仲良くしていただいているお友達のワンコが神の元へと旅立ってしまいました。
たいへんな器量良しで、お姫様のようなレアちゃん。
なんとか元気を取り戻してくれることだけを願って、祈る気持ちでいたのですが、あまりに突然で
ショックが大きいです。そして、ご家族の悲しみを思うと。。。辛いです。
小さな身体で病魔と闘ったレアちゃん、どうか安らかな眠りにつけますように。






そして。。。

その前日のことですが、私の不注意でルーガが30センチ~40センチ以上ある、ぬいぐるみのリボンを
まるごと飲み込んでしまいました。
見つけた時、ルーガの口から2センチほど出ていたリボン。私が瞬間移動できていれば即座に口から
引っ張り出すことも可能だったのですが、あっ!と思った次の瞬間、既に影も形もありませんでした。
本人は何事も無かったかの如くいたって普通で、たぶんもうリボンを食べたこと自体忘れてしまって
いると思うのですが、私がすっかり参ってしまっています。。。
年齢と心臓疾患のことを考えるとむやみに麻酔をかけて内視鏡で胃を覗くというわけにもいかず、
リボンやひも状のものは吐かせるのも難しいようで、このまま腸に絡み付いてしまう可能性など
考え出すと、私が吐きそうになっています。(私が吐いたってリボンが出てくるわけでもないのに(涙))
リボンなどはレントゲンに写らないことを承知の上で、(リボンによる詰まりが原因で)腸が異常に
腫れたりガスがたまったりしていないか確認していただいたのですが、今のところそういった様子もなく、
リボンの所在すらわかっていません。
既に10日。便と一緒に出るならばとっくに出てきてもよい頃なのですが、いったいどうしたものか。。。
ごめんね、ルーガ。
ほんとうに、どうしたらよいのか途方に暮れています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]