忍者ブログ
プロフィール
HN:
Luga
年齢:
20
性別:
女性
誕生日:
1999/01/17
職業:
活動家
趣味:
地味な破壊活動
twitter
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
バーコード
フリーエリア
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



あけましておめでとうございます。
いきなり七草粥(塩抜き)のお裾分けでスタートですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

さてさて、「一年元気で過ごせますように」という願いと共に、お正月に酷使した胃を休めるための
七草粥でもあるのですが、やはり「これだけではちょっと寂しいような気がするし。。。」とか思って
ちょこちょこ足しているうちに、「フツーの夕食プラスお粥」的な感じになってしまいました。
いつもより多いじゃん。。。

ルーガだけでも控えめにしとく?

「私は年末年始に暴飲暴食しとらんし」
「そうだよね。。。」
PR

今年もいよいよあと僅かとなりました。
いろいろドタバタしたこともあったけど、なんとか一年無事に送ることができそうです。

 

ワンコたちの体調をみながら公園に遊びに行ったり。。。


 

お誕生日をお祝いしてケーキをがっついたり(ワンコ用のですよ)。。。


 

お友達と悩み事を相談しあったり。。。


 

お友達のお宅にお邪魔させていただいて、皆でワイワイ過ごしたのも楽しかったよね。




今年も一年ブログに足を運んでくださってありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様にとって良き年となります様に。。。
 



今日はゆぱちんが病院に行く予定があったので、ルーガ自身は特に何もなかったけど
「付き添い」として一緒に行ってきました。

病院では、念のため年末年始のお休み中に異変があったらどうしたらよいのかなど
伺ってきました。大丈夫。たぶんちゃんと出てきますよ。と先生にっこり。
私は心配しすぎなのかもしれません。あんまり気にするの止めよう、と思った時もあったけど、
でも私が心配するのを止めたら、ルーガは自分でどうすることもできないので、やはり
納得行くまで(汗)心配し続けることにしました 
リボンは既に一ヶ月もの間ルーガのお腹の中にあるんです。



病院の帰りに立ち寄った公園ではしゃぐルーガとゆぱちん。
今年もあと少しだね。

なんだかんだで今年も残すところあと2週間。
既に恒例となってしまいましたが、この時期になると写真を撮るために急にバタバタと
あちこち連れまわされるルーガ。

 

↑いきなり洗われて、強風吹き荒れる中公園を連れまわされた挙句、
あちこちでポーズを取らされて、不機嫌極まりないルーガ。

「迷惑なことだわ」




(↑すっごい不愉快顔)

そんなだから当然良い写真なんて撮れるはずも無く、結局
普段なんでもない時なんかに家で撮ったものの方がいいかな(汗)
ってことに納まるのです。

「イラッ




 そして、リボンは未だお腹の中と思われます。








こんなに長い間出てこなくて大丈夫なんだろうか。
正直、不安です。。。

先日、14歳を迎えるモカちゃんのお誕生日会にお邪魔してまいりました。
一番左サイドが主役のモカ姐さん。

 
ズラリと並ぶとこんな感じです


ソファに並ぶとこうなります

左から、ららちゃん、あいちゃん、モカさん、みくたん、ルーガ、ゆぱちん。


「この手の集まりの時は、きっとお姉ちゃんが美味しいケーキを焼いてくれているハズ!」
ということがばっちり解ってしまう彼女たちは。。。

 
「待機!(足元)」 モカさん、みくちゃん



「待機!(少し離れた場所で)」 ららちゃん
 

 
「待機でしゅ!(隣の部屋のソファの上で)」 あいちゃん
 

 
「なんだかよくわからないけど、一応待機!(一応のわりには、
キッチンとテーブル両方見えるベスポジげっと)」 ゆぱ




モカちゃん、14歳おめでとう!
ケーキを前にしたモカちゃんの嬉しそうなお顔を見ると、私もとても嬉しくなります。
元気でいれば、嬉しいこと、楽しいこと、まだまだたくさんあるよ。
無理せず、のんびり歩いてゆこうね

Mみさん、楽しくて暖かい時間を(ほんとに暖かかった)ありがとうございました。


 

今日は朝からなかなかの大雨で、そのせいかとても寒い日になりました。

私が家に居る時のルーガは概ねこんな感じです。
在宅時はキッチンにいることが多いので、ルーガも私の側に居たいのでしょう(カワイイ)。
。。。いや、ほんとは私が何か美味しそうなものを盗み食いしてるんじゃないかと、常に
見張っていたいんですね(汗)




↑見張っている間に、眠くなってしまいました



 

「おっと、うっかり寝ちゃったゼ」の図。



ルーガがリボンを飲み込んでから19日目となりますが、未だ上からも下からも出てきません。
昨日お友達から、「うちもこんなことがあったけど忘れた頃にちゃんと出てきましたよ~」という
体験談を伺って、少し元気になりました。ひとりで考えているとクヨクヨしてしまいがちなので、
そのメールをいただいてフッと気持ちが楽になりました。感謝です





「早く出してほしかったら、もっといろいろ私に食べさせてみるとか?」

いやいや、それは。。。

朝から暖かくてとても気持ちの良い日になったので、ルーガ洗われました。
リボンは未だ出てこないのですが、私が勝手に焦っていても仕方ないので、
先生に言われたように 「気長に待つ」 ことにしました。 (今日で15日目)
ビクビクしながら待っているのも結構つらいのですが、それはもう私の責任なので
仕方のないことです。

ルーガよ、頑張っておくれ。
 

 


シャンプー終えて、お気に入りの場所でウトウトしています。。。

ルーガのワクチン接種が延び延びになっていたので、今朝病院へ行ってきました。

心音もチェックしてもらって、全て順調。。。と言いたいところですが、例のリボンがまだお腹の中に
残ったままの状態です 。サツマイモやかぼちゃなんかの温野菜や干し芋をしっかり食べてもらって、
その中にリボンがまるまってでてこないかと願ってみたり、今度は消化しにくいゴボウ(茹で)作戦で、
箒で腸内を掃くみたくリボンを掻き出してくれないかとごはんに混ぜてみたり、そうこうしている間に
なんやかやでルーガが太ってしまったようで、ズッシリ重くなってきました


 





メールでいろいろアドバイスしてくださったり、激励メールくださったり、ご心配おかけしてすみません。
本当はこんなに長く出てこないとは思わなかったので、「こんなことがありました~」と、
一件落着してからご報告するつもりでいたのですが、ちょっと時間がかかりそうな按配になって
きたので、途中経過をご報告させていただきました。
早く、「出ましたっ!」 というタイトルのブログが書けるよう、試行錯誤しながらがんばります。
しばらくは ほぐしに明け暮れる日々が続きそうですが、なんとかルーガに負担をかけない状態で
出てきてくれますように

11月24日、仲良くしていただいているお友達のワンコが神の元へと旅立ってしまいました。
たいへんな器量良しで、お姫様のようなレアちゃん。
なんとか元気を取り戻してくれることだけを願って、祈る気持ちでいたのですが、あまりに突然で
ショックが大きいです。そして、ご家族の悲しみを思うと。。。辛いです。
小さな身体で病魔と闘ったレアちゃん、どうか安らかな眠りにつけますように。






そして。。。

その前日のことですが、私の不注意でルーガが30センチ~40センチ以上ある、ぬいぐるみのリボンを
まるごと飲み込んでしまいました。
見つけた時、ルーガの口から2センチほど出ていたリボン。私が瞬間移動できていれば即座に口から
引っ張り出すことも可能だったのですが、あっ!と思った次の瞬間、既に影も形もありませんでした。
本人は何事も無かったかの如くいたって普通で、たぶんもうリボンを食べたこと自体忘れてしまって
いると思うのですが、私がすっかり参ってしまっています。。。
年齢と心臓疾患のことを考えるとむやみに麻酔をかけて内視鏡で胃を覗くというわけにもいかず、
リボンやひも状のものは吐かせるのも難しいようで、このまま腸に絡み付いてしまう可能性など
考え出すと、私が吐きそうになっています。(私が吐いたってリボンが出てくるわけでもないのに(涙))
リボンなどはレントゲンに写らないことを承知の上で、(リボンによる詰まりが原因で)腸が異常に
腫れたりガスがたまったりしていないか確認していただいたのですが、今のところそういった様子もなく、
リボンの所在すらわかっていません。
既に10日。便と一緒に出るならばとっくに出てきてもよい頃なのですが、いったいどうしたものか。。。
ごめんね、ルーガ。
ほんとうに、どうしたらよいのか途方に暮れています。


気持ちの良い季節になったので、公園でららちゃんあいちゃんと
待ち合わせして、ちょっとフラフラしてみました




のんびり公園でお散歩するなんて、久しぶりだね

普段子どもたちでごった返している遊具付近も人が殆ど居なかったので、
調子に乗ってルーガを抱いてローラー滑り台を滑ってみました が、
案の定というか期待通りひっくり返っておしりを強打しました


教訓:ローラー滑り台って、予想以上に滑るのね。。。




そして、やっぱり今日も暴れ狂っているお嬢さんがひとり(笑)

「もぅ。。。あいちゃんめちゃくちゃ。。。」 溜息のららまま。




お家に戻ると、日向で仲良くお昼寝
こういう姿がなんともキュートなふたりだね

ららちゃん、あいちゃん、またルーガと遊んでやってね~
私とも遊んでやってね~
忍者ブログ [PR]